式次第

正教会の祈祷は、12世紀までにはほぼ確立した式次第に則って行われています。基本的な式次第と曜日や特別な日に変わる部分を組み合わせる方式で、「奉事経」「時課経」「八調経」「月課経」「五旬経」「三歌経」といった複数の祈祷書を参照します。ここに置いている式次第は特に初めて祈祷に出た方でも何が行われているのか判るようにすることを目的に、それらが既に組み合わされたものとして作成しています。また、歌う部分は五線譜付きのものとしました。

基本的に現代仮名遣いを用いています。ただし、例えば「遣い」は「つかい」でしかありえませんので「仮名遣い」は「かなづかい」というように、理屈に合わない「じ」「ず」の使用は排しています。「地震」は「ぢしん」です。

正教会の祈祷規則に則ったものですが、釧路管轄内用に若干アレンジしている部分もあります。また、適宜改定することがあります。

歌う部分のメロディづけについては、一般的に日本で歌われているのと異なるものも多いので、祈祷での使用に関しては必ず司祷者とご相談の上でご利用ください。

式次第は「ワード2007」で作成し、五線譜部分は楽譜作成ソフト「フィナーレアレグロ」で作ったtiffファイルを貼りつけました。ここで公開しているのはPDF化したものです。元のファイル(ワード+tiff画像)が欲しい方はメール等でお申し込みください(ただし、正教会信徒に限らせていただきます)。

正教会の祈祷についてもっと知りたい方は、LITURGIA−正教会聖歌 実践と研究−(外部リンク) というWEBSITEが日本語では一番資料豊富で詳しく、深くかつ分かりやすいと思いますのでご参照ください。釧路管轄司祭もここで勉強させてもらっています。

○時課
降誕祭徹夜祷(晩堂大課・早課) PDF


○聖体礼儀  2016.03.30 聖体礼儀のファイルの構成を変更しました。
祭日の場合、「聖体礼儀前半部」と「聖体礼儀後半部」を参照(2ファイルで1セット)。
主日の場合、「聖体礼儀主日前半部の1」と「聖体礼儀主日前半部の2」「聖体礼儀後半部」を参照(3ファイルで1セット)。

 聖体礼儀前半部(祭日:聖体礼儀の始めから福音経の読みまで)
生~女iケ祭(九時課・晩課) PDF
十字架挙栄祭 PDF
降誕祭 PDF

 聖体礼儀主日前半部の1 (聖体礼儀の始めから小聖入まで)
主日アンティフォン (輔祭なしの場合) PDF

 聖体礼儀主日前半部の2 (小聖入から福音経の読みまで)
パスハ第7主日第6調 PDF
第01主日第8調 PDF
第05主日第4調 PDF
第07主日第6調 PDF
第10主日第1調 PDF
第11主日第2調 PDF
第12主日第3調 PDF
第14主日第5調 PDF
第16主日第7調 PDF
第17主日第8調 PDF
第18主日第1調 PDF
第20主日第3調 PDF
第21主日第4調 PDF
第23主日第6調 PDF
第25主日第8調 PDF
第26主日第1調 PDF
大齋第2主日第5調(2017年3月12日使用) PDF
大齋第3主日第6調(2017年3月19日使用) PDF
大齋第4主日第7調(2017年3月26日使用) PDF

 聖体礼儀後半部(福音経が読まれた後から)
金口イォアン聖体礼儀 (輔祭なしの場合) PDF 2017.03.01 終結部分の指示を訂正。
大ワシリイ聖体礼儀 (輔祭なしの場合) PDF 2017.03.01 終結部分の指示を訂正。


○諸祈祷式
洗礼式(入会式)PDF
婚配式(結婚式)PDF


○永眠者記憶
パニヒダ PDF 2016.03.30「永遠の記憶」にシャープが抜けていたのを修正。
埋葬式 PDF  2016.03.30「永遠の記憶」にシャープが抜けていたのを修正。

○大齋祈祷
各課は「大齋第一週間奉事式略」の例を参考に省略しています。
早課・一時課(火曜日)PDF
早課・一時課(水曜日)PDF
早課・一時課(木曜日)PDF 2016.03.30ふりがなのフォントを修正しました。本文は変更ありません。
早課・一時課(金曜日)PDF 2016.03.30脱字の修正。
早課規程の句 PDF 2015.03.18表紙の指示を書き改めました。本文は変更ありません。
三時課・六時課 PDF
九時課・晩課(先備聖体礼儀なし) PDF
九時課・晩課・先備聖体礼儀 PDF
晩堂課 PDF

日本ハリストス正教会北海道東地区の表紙へ